院ブログ
歯の裏話
2019年11月16日

口臭について

基本的に口臭を気にしてない人っていないのではないでしょうか?

しかしながら口臭という分野も非常に奥が深く、はっきり言って医師、歯科医師に相談しても明確な指針が得 られない方も多いのではないでしょうか?

口臭の細かい理論はさておき、大雑把な言い方になりますが、
口臭のない哺乳類はいません。

基本的に口腔内にはバクテリアがいて臭いの元があります。 しかし唾液が循環してると口臭としてガス化しないのです。

まずこれをよく理解していただき、次に理解していただきたいのは
常時匂う場合と体調や朝などの時間帯で一時的に口臭が出てる場合がある。
という事です。

基本、多くの人が朝起きて来てまず自分の口の中が気持ち悪く、匂ってる感じがしてる方が多いです。
それで自分は口臭があるかもしれないと悩むのですね。

また風邪を引いたり、胃の調子が悪くなると一時的に口臭がでる場合があります。
他にも一時的な口臭が出る事があるのですが、この時たまたま口臭を指摘されて、自分は口臭があるのだと気 を病んでしまうのです。

はっきり言います。

一時的口臭は誰にでもあります!気にしなくて大丈夫です!

そして常時匂う方の多くは進行した歯周病を持っている事が多いのですが口腔内を綺麗にして歯周病を治せば 改善可能です。、

常時ある口臭の多くは改善可能なんです!

検査の結果、原因がわかれば、場合によってはある種の嗽薬だけで改善する方もいるし、飲み薬で口臭の原因 菌を殺して治る場合もあります。
歯ぎしり用のマウスピースで改善する場合もあります。

当院では初診の患者さんに機械による口臭の検査を強く勧めています。

95%の方は口臭が臭いとして感知されない LV という結果が出ます。

しかし口臭が感知された場合にも多くの方が改善します。

大した口臭もないのに悩んでる方や、自分に口臭がる事を知らずに、損をしてる方など様々ですが、現代社会 においてコミュニケーションはとても大切なものですから、悩んでる方も悩んでない方も一律にまずは検査を 受けてもらう事を強くお勧めします!

RECRUIT

       

ixi Groupでは、私たちの想いに共感し、共に働く仲間を募集しています。
「本当に人を幸せにする健康中心の医学を実践したい」「人々の素晴らしい未来を創造したい」
そんな熱意のある方のご応募を、お待ちしております。