イクシーファミリー歯科・小児・矯正歯科

当院における新型コロナウイルスへの対応について

当院における新型コロナウイルスへの対応について

当院は元々「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」として厚生労働省より滅菌システムの徹底や口腔外バキュームなどの設置によって飛沫感染を含めた安全管理基準を満たしているという認定を受けています。

厚生労働省の参考リンクでもある日本歯科医学会連合のHPhttp://www.nsigr.or.jp/coronavirus_dentists.htmlによりますと、新型コロナの爆発感染の元になるプロテアーゼ酵素が歯周病菌によって産生されており、口腔ケアが感染予防及び重症化予防の上で重要であり、家と歯科医院での口腔ケアが重要であると示されています。

当院では新型コロナウィルス飛沫感染を含め感染予防対策を徹底し安全な歯科治療及びメンテナンスを行っています。

  • 1治療行為者は滅菌ガウン、ゴーグル、帽子の使用と共に全室個室で口腔外バキュームを使用しており、治療前にイソジンでうがいをしてもらっています。

    治療行為者は滅菌ガウン、ゴーグル、帽子の使用と共に全室個室で口腔外バキュームを使用 イソジン

  • 2院内は全ての患者様と従業員に常時マスクの着用をお願いしており、マスクの無い方にはマスクの販売を行っています。

    院内は全ての患者様と従業員に常時マスクの着用

  • 3医院入口のドアの前と入った所、両方と受付カウンターにアルコール消毒薬を配置しています。天気の良い日は基本ドアを開放し換気を行っています。

    アルコール消毒薬を配置 アルコール消毒薬を配置 アルコール消毒薬を配置

  • 4風邪症状などある方の診療は行っていません。

    風邪症状などある方の診療は行っていません 風邪症状などある方の診療は行っていません

  • 5受付などで飛沫感染を防止する為にアクリル板を配置しています。

    飛沫感染を防止する為にアクリル板を配置

  • 6治療計画の説明をする場所にもアクリル板を配置しています。

    飛沫感染を防止する為にアクリル板を配置

  • 7天気の良い日は医院のドアを開放し、個室診療室のドアも開けた状態でのれんを使用して目隠しをしています。

    天気の良い日は医院のドアを開放 個室診療室のドアも開けた状態でのれんを使用して目隠し

  • 8コロナウィルスを不活性化させる可能性のあるプラズマクラスター発生装置を24時間稼働させています。
    参考リンク https://jp.sharp/plasmacluster-tech/release/09110201.html

    コロナウィルスを不活性化させる可能性のあるプラズマクラスター発生装置を24時間稼働

RECRUIT

       

ixi Groupでは、私たちの想いに共感し、共に働く仲間を募集しています。
「本当に人を幸せにする健康中心の医学を実践したい」「人々の素晴らしい未来を創造したい」
そんな熱意のある方のご応募を、お待ちしております。